アーユルヴェーダのこと

やりたいことをしてるつもりだけど・・・

でも・・・なぜか上手くいかない

本当の本当は、 

彼にプロポーズされて、結ばれたい!

結婚して子供が欲しいと思ってる!

 

のに、

 

毎日の生活で、元気がなくなってしまっていて。

気が付けば、いつも同じことで、つまづいてる

そんな繰り返しを止めて、もっと元気に、前に進みたい!

 

 

って思うことありませんか?

 

そんな時にはね、

まず、自分をちゃんと知ることから☆☆☆

 

 

アーユルヴェーダは、インド・スリランカで発祥した

5000年以上の歴史を持つ

世界最古の伝承医学。

 

健康としあわせに必要な、

いのちの全体、つまり、

ホリスティック(全体的)・総合的な

『生き方の知恵』

 

なんだか難しそうだけれど、

とても、日常生活に密着したことばかり。

自分の体質から、ココロのことなどもわかります。

 

余談ですが

これを知ってから、

ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜っとぽっちゃり体型だった私が、

全く無理無く1年2ヶ月で、マイナス11.5kg!!

ここが一番の驚きかもです☆☆☆(笑)

 

ニコちゃん

 

 

でもね、本当にすごいのは

あなたが、

何の為に生まれてきて 

どう生きることが、しあわせに繋がるのか。

 

そのお話を

アーユルヴェーダは伝えているんです。

 

アーユルヴェーダWS(1DAYコース)

アーユルヴェーダWS(スペシャルコース)

 

このWSでは、自分自身の

生まれて来た、本当の目的。 

それを明確にして、

そのために、どう生活して行けば良いのか 

個人個人に沿った方法で、導き出していきます。

 

私自身が、このことに気付くことが出来て、 

どんどんココロもカラダも軽くなって

まわりとの調和も感じることが出来て、 

穏やかになって行きました。

 

 

自分がなぜ生まれて来たのか。

自分は、どんな個性を持っているのか。

どんな使命(ダルマ)を持って

どんな、いのちを進んで行くのか。

そのためには、

どのようなことを

日常に取り入れていけばいいのか。

  

この、アーユルヴェーダを

伝えて行く、ワークショップです。 

 

きっと、帰りには

なぜ、彼がプロポーズしてくれなかったのか分かります(笑)

そして、

自分のことが大好きになって、

何もしなくても、彼は優しくなりますよ!

楽しみにしててくださいね!(*^ー^)ノ

 

アーユルヴェーダWS(1DAYコース)はこちら

アーユルヴェーダWS(スペシャルコース)はこちら

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

アーユルヴェーダは、インド・スリランカで発祥した

5000年以上の歴史を持つ

世界最古の伝承医学。

 

 

アーユス(生命・寿命)

ヴェーダ(知識・科学)

この2つの言葉から出来ている

『生命の科学』『寿命の科学』

という、サンスクリット語の複合語です。

 

さらには、

『生命を楽しむ方法を教える科学』

という意味もあります。

 

人間の健康を見るときに

心も身体もトータルに考え、

身体だけ見ればいい、心の悩みはまた別、ではなく

心あっての身体、身体あっての心と

ひとりの人間の、いのち全体の様子を見ます。

 

ひとりの人間の

健康と幸福に必要な、

数多くの身体的、心的、感情的、精神的な

生命の要素を考慮し

 

いのちの全体、つまり、

あらゆるレベルの健康に取り組んでいるという意味で

ホリスティック(全体的)なもの。

総合的な、『生き方の知恵』でもあります。

 

 

現代西洋でいう医学のみならず、

生活の知恵、生命科学、哲学

の概念も含んでいます。

 

現在、世界各地で

西洋医学の代替手段として利用されており、

 

健康の基本的な考え方 として

 

心、体、行動や環境(西洋医学の父といわれるヒポクラテスも重視した)も含めた

全体としての調和

健康にとって重要とみます。

 

病気になってしまってからそれを治すことよりも、

病気になりにくい心身を作ること。

 

病気を予防し、健康を維持するという

『予防医学』の考え方に立っています。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

アーユルヴェーダとの出会い

私がアーユルヴェーダにしっかりと向き合ったのは、2010年の8月。

 

子宮・卵巣の病気で

 

『もしかしたら手術が必要になるかもしれないので大きな病院に行って下さい』

 

と言われたのがはじまりでした。 

その後、手術がどうしても怖かった私が

たどり着いたのが、

アーユルヴェーダ[マハリシ南青山プライムクリニック]

http://www.hoyurishikai.com/index.html

でした。

 

脈診をされて、

病気とは、全く関係の無いような、

一言目。

 

『いっぺんには出来ないからね〜』

 

しかも、笑顔(笑)

 

そこで私は

 

ぽろぽろと涙が流れて

 

『だって・・・しなきゃだめだもん!』

 

それに、笑顔でティッシュを差し出す先生(笑)

 

『いつから?』

 

『わかんない・・・』

 

とても穏やかで、

でも、とてもチャーミングな印象の先生と

そのままの自分でいられる、 

そんな空間・・・

本当にやわらかくなっていきました。

 

アーユルヴェーダからの、

私の身体と心の状態。

子宮の病気についての説明。

たくさんの驚きと、安心感。

これからの生活習慣と、食事についての説明、

アーユルヴェーダでの治療もあるのですが 

『まずは(その生活・食事を)やってみて』と、先生。

 

心配してくれていた家族にも約束していた、

『西洋医学の治療が必要と言われたら、必ず受ける事』

というのも、

『まずは、日常生活からで様子をみましょう。』

と言われて、ほっとしたのと同時に、

手術からの怖さからの解放が

いちばん大きかったです。

 

本気で、ちゃんと取り組もううと決心しました。

診察が終わってから 

待合室での、看護士さんの説明も、

じんわりと入っていって・・・

 

その日から、

私のアーユルヴェーダの生活が始まりました。

(これを、ディナチャリアといいます)

 

そこから、身体も心も健康になり、

ディナチャリアは、ずっとかかさず、今も続けています。

実は、しあわせになる方法がたくさんあります。

これを知って、どんどんしあわせになるひとが増えるといいな!

って、いつも思ってます(*^ー^)ノ

 

 

ニコちゃん

てんとうむしsei

梅本真由美

 タイ古式セラピスト

 /恋愛カウンセラー

 

おもに、身体とココロの健康に視点を持ち、日々、満ち足りた生活を送りたいと思う女性や・・・続きはこちら♪

 

 

 

タイ古式

マッサージ

とは?

 

  

 

  タイ古式

  マッサージ

 


 

 

 

タイ古式

マッサージ

レッスン

 

 

彼氏との関係が

いまひとつ・・・のひとに。

 

 

アーユル

ヴェーダ

とは?

 

 

恋の悩みを持ってる人

20歳以上の女の子にオススメ

 

 

アーユル

ヴェーダ

WS

 

 

ハーブティー

and

クッキー

 

 

 

ランチ会

 

 

 

回数券

 

 

ダルマ

(使命)

 

HAPPY

STORY

 

 

ブログ